漢字教育の必要性とは

 文字とは、人間が動物以上の存在であるために必要不可欠なものです。
言葉を文字で残すことによって、人間の文明は発達してきました。
文字は、人間の文明の基盤といっても過言ではありません。
それぞれの民族は、その使う言葉によって異なるアイデンティティの基礎を持っています。
では、日本人にとってのアイデンティティの基礎とは何でしょうか。
 大きくいいますと、日本語です。
しかし、日本語にも色々あります。
大和言葉や漢字、ひらがな・カタカナやローマ字等あります。
その中でも漢字は、日本人の思考能力を深めてくれます。
 漢字は中国からもたらされましたが、日本で独自の発展をしました。
その過程で日本的なものになったのです。
そのため、漢字を学習すると日本的な考えを深めることができます。
ひらがなやカタカナでは、単独で深い思考はできません。
それのみで深い思考をするためには、漢字の習得が必要なのです。
漢字教育をすることの必要性とは、深い思考の基盤を作ることとイコールなのです。

一人親方専門の労災保険

http://www.mune-shouji.com/driver_haken02.html

タクシーよりお得な運転代行とは?

習慣作りを教育する必要性とは

 人間、生きていれば何らかの習慣が自然と形成されるものです。
自分の未来にとって良い習慣も悪い

サンプルイメージ2

話し方を教育する必要性は、あるのでしょうか。

 喋ることは、健常者であれば誰でもします。
ことさら話し方を教育する必要性はあるのでしょうか。

Copyright© 教育 必要性 All Rights Reserved.